ニュース&トピックス

過去の一覧

2016.9.10


■詳細・サイズ
■全長/刃長  35.9cm/5.4cm
■重量/鋼/刃形  約480g/斧用全鋼/両刃
■柄/ケース/生産国  樫/合成皮革の刃カバーが付属/日本
■納期について
  在庫が無い場合、製作に約1ヶ月前後
■商品説明文
  市場にない独創性と機能性を持つ手斧

この手斧は、“焚き火をより楽しみたい”というコンセプトで設計され、小振りの斧頭部が特徴。頭部を、薪へ振り下ろしたときの打撃力をかせぐために柄は36cmと長い。つまり、トンカチで釘を打つ要領で使えるのだ。柄は、部分的にチェッカリングという細かな刻みが施されしっかりと握れる。後部には、手首に絡めたり吊るして保管できるように引っ張り強度に優れたパラシュートコードが結ばれている。
  斧頭部は、熱せられて赤くなった鋼材をハンマーで叩きながら成型する鍛造製法だが、柄の入る穴も職人の手作業であけるという。組み立ては、金属のくさびを柄との結合部に打ち込みガッチリと固定する。また、頭部側面には表4本、裏3本の筋が刻んである。これは森の神様へ、作業中の無事故を願うもので日本古来の風習だ。

送料について

ページ上部へ戻る